よくあるご質問[Q&A プログラムタイマー]|ホームセキュリティーなら「リーベックス株式会社」

ホーム > よくあるご質問 > Q&A プログラムタイマー

よくあるご質問

商品案内
取扱説明書
よくあるご質問

代理店募集

リーベックス商品を販売していただける方を募集しています。
メールフォームはこちら
Youtube REVEX CHANNEL
Youtube REVEX CHANNEL

よくあるご質問

プログラムタイマー・エコタイマー
ワイヤレスチャイムXシリーズ
ワイヤレスチャイムホームガードシリーズ
介護用品
セキュリティグッズ
盗聴・盗撮対策
LEDライト
防災用品
その他

Q&A プログラムタイマー

光センサー付タイマー(CDS24)が、夕方になると使用しているライトが点滅するのですが

光センサー付タイマー(CDS24)を看板や照明器具に使用した場合、暗くなると光センサーが感知し、自動でライトや看板等を点灯させます。
そのライト等の器具がタイマーのそばにあると、ライトが点灯した時に周りが明るくなるため、光センサーが昼の明るさだと判断してライトを消します。
すると今度は周りが暗くなったと判断し、ライトを点けます。
それを何度も繰り返すたため点滅してしまいます。

テーブルタップや延長コードは使えますか?(アナログ・デジタル共通)

基本的には使用できますが、テーブルタップを使用してタコ足配線し、使用器機を増やしますと気付かぬうちに電力の許容範囲(1500Wまで)を超えて、火災等の原因になってしまう恐れがありますので、パッケージにはタコ足配線等はなさらないように明記してあります。

使用できない電気器具はありますか? (アナログ・デジタル共通)

エアコン・クーラーには使用できません。また、リモコンやセンサー等による自動作動の器機、電子タイマー内蔵の器機は使用できない場合があります( ※タイマーシリーズの構造は、コンセントから流れる電流をタイマー設定により、通電させるか遮断するかという仕組みです)。 使えない器具の 調べ方:まず、使用したい電気器具をご家庭のコンセントに差し込み、スイッチを入れて作動させます。次に、スイッチを入れたままコンセントを抜き、再度差込んだ時に作動しない器具にはご使用できません。 ※タイマーがオフの時はコンセントを抜いた時と同じ状態になりますので、時計内蔵の器機は、使用後に時刻を再設定する必要があります。

使用できる主な電気器具や最大ワット数は? (アナログ・デジタル共通)

●ヒーター使用器具 1500W以下  電気ポット、カーペット、暖房便座など ●トランス使用器具 750W以下  テレビ、ステレオ、AV器機など ●モーターを使用した器具 400W以下  扇風機、換気扇、ポンプなど ●照明器具 750W以下  蛍光灯、スタンド、イルミネーションなど ※メタルハライドランプは250Wまで

タイマーの使用容量は1,500Wまでとなっているのに、電気器具の種類により、使用できるワット数が違うのはなぜ?(アナログ・デジタル共通)

電気器具は、スイッチを入れた時の「突入電流」が、定格の2倍以上になることがありますので、タイマーの容量が1,500Wまでであっても、実際の使用可能容量は電気器具により少なくなることがあります。

一度セットすれば毎日同じ時間に繰り返しますか? (アナログ)

はい、毎日繰り返します。ただし、このタイマーは機械式(ギア式)ですので、一日最大15分程度の誤差が生じる場合があります。そうしますと日を追うごとにその時間差は広がっていきますので、時間の正確さを求める機器にはお勧めできません。※15分以上の誤差がある場合は弊社へご連絡下さい。商品確認のうえ、修理・交換等させていただきます。

時間のずれが1日4時間くらいあるのですが?(アナログタイマー)

タイマーの周波数(50/60Hz)の切り替えは正しいですか?  誤った設定になっていると1日に4時間ずれます(例:大阪で50Hzで使用すると1日4時間遅れます)。 ※ご使用する場所の周波数が分からない時は、ご契約している電力会社へお尋ね下さい。

カチカチ音がするのですが・・(アナログタイマー)

通常はごく小さな「ギアの回る」音はしますが、耳障りになる程の音がする場合は故障と思われますので、弊社までご連絡下さい。商品確認のうえ、修理・交換等させていただきます。

収納時や長期間ご使用にならない時のご注意(デジタルタイマー)。

デジタルタイマーは液晶表示用に充電電池(ニッケル水素電池)を内臓しており、ご使用中に充電を繰り返しています。充電電池は残量がまったく無くなってしまうと、再充電ができなくなってしまいます。長期間ご使用しないときは、収納するまえに必ず24時間以上コンセントに差込み、フル充電にしてから収納して下さい。フル充電すれば約1年後(1年以内)でも再充電が可能です(液晶表示は約1ヶ月で消えますが、電池残量が”ゼロ”にはなりませんので再充電可能です)。※できれば半年に一度は充電することをおすすめします。